初めての脱毛でどこがいいか悩んでいたときに
キャンペーンで安くワキの脱毛ができるミュゼプラチナムをみつけました。
と言っても浦和だと脱毛サロンも限られるため、選択肢もない中でのチョイスでしたが・・・。

一回支払うだけでずっと脱毛ができるとあったので不安もありましたが、
安いお金でなら失敗しても大丈夫だろうという思いもあり予約をしてみたのがはじまりです。

携帯からの予約でしたが、カウンセリングが最初にある、と説明を受け、
まず初めにカウンセリングをしに行きました。

軽いチェックシートと問診をスタッフさんと一対一でやり、特に緊張もなくリラックスしながらしていました。
私はもう既にはじめる気でいたので、その場ですぐ支払い(手軽に払える値段だったので)契約をしてきました。
それからずっと現在まで通い続けています。

私の通う浦和店は内装も綺麗で狭いようにも感じますが落ち着いた印象の場所です。
なによりスタッフさんがとても好印象で、施術の際もたまにお喋りするくらいですごく話しかけられる印象もありません。

私はワキの施術だけなのでそんなに長い時間受けているわけではありませんが、
その短い時間の中でも普段の肌の悩みやアドバイスなどを聞いて頂けたりと、とても有意義な時間を過ごしています。

勧誘なども一切ないのでストレスもなく、時間の変更などのコールセンターの対応もとても親切で満足しています。

30代後半、主婦のものです。
1年半前から、ミュゼプラチナムリバーウォーク北九州店で脱毛施術を受けています。
北九州市内だととにかく小倉駅あたりは店が飽和状態なんですが、
それでもミュゼは未だに勢いがありますし、小倉では右に出るものはないと思います。
(医療脱毛を除いては。)

箇所は、両膝下、Vライン、ワキです。Vラインとワキは、契約当時キャンペーンとして、無料オプションとしてついて来ました。
8回コースを契約していて、現在6回終了しています。
自己処理回数も減って来て、楽チンですし、自分でカミソリを使って処理を続けていた時より、綺麗になって来ました。
(ミュゼでは施術後に、プラセンタエキス配合をしたミルクローションを塗ってくれるのですが、それが良いのか、乾燥も無くなって来ました。)
嬉しい限りです。

昔から、毛深いのがコンプレックスだったのです。
年齢的に遅いとは思うのですが、脱毛に通い始めました。
今年の夏頃には、素足でリゾートワンピース、水着を着るのが、楽しみになって来ました。
ミュゼは、過度な押し売りは一切しないので、安心ですし、スタッフさんは皆さん、テキパキされていて、短時間で施術完了するので、忙しい主婦にはありがたいです。
もっと早く脱毛経験しておけば良かったと思っています。

私が初めて出逢って通ったのがTBC平塚店でした。
新聞の折り込みチラシがきっかけでした。
今なら普通にネットで調べると思いますが、当時はまだそんな感じでもなく・・・。
でもこれが無かったら平塚ではミュゼとかのほうが人気ですし、そっちに流れていたでしょうね。

体験で1000円脱毛できるとのことだったので、予約電話をした際の対応の仕方や声のトーンなどがすごく良かったのが今でも覚えています。

美容電気脱毛を取り入れているサロンなので、お手入れした個所は永久脱毛ということになります。
体験で行ったつもりでしたが、主契約まですることになりました。

サロンも清潔感があり、スタッフも一人残さずみんな綺麗な方々でした。
受付カウンターや待機場所付近には、セルフのお水や雑誌などもあり、早く到着しても受付を済ませゆっくり待つことができました。
本格的な契約をするとなるとお高めな予算が必要になりますが、効果は保証されていると思います。
完全個室でお手入れしてくれるので、ちょっとした悩みなども周りを気にせずに担当スタッフに相談できるので安心しました。
今では脇に一本も毛が生えていません。

保湿液も購入しましたが、それの効果もあるのか、黒ずみもあまり気にならなくなりました。

このブログは自分への戒めの意味も込めて開設しました。
ネイル、エステ、脱毛、ヘアケア・・・いろいろやってるけど、
結局は気を抜くとそこで全部終了。

人生死ぬまで気は抜けない。
毎日が勝負。
そんな私の人生ブログ。