中高年になるとお肌が硬くなるなどと言いますが硬いというよりは、
素肌表面の角質サイクルは年齢上がった分だけスローになっていると感じます。

手でふれた感覚は硬いという表現ですがたぶん角質の再生が停滞ぎみだから、
硬さを柔らか肌にするには普段通りのスキンケアにフェイスマスクやピーリングジェル。

年齢肌なので肌再生する肌力が低下していると考えれば、オプションのようなスキンケアが必要なようですね。

肌再生するのに硬くなった角質をクリアしたところで、
化粧水やワンランク上の美容成分が機能してくれるという肌メカニズム、スペシャルケアは一か月数回です。

この時でもなめらか肌にするのに化粧水を数回重ね付け、
美容液やクリーム、ジェルなど油膜でフタをすると朝も夜も肌が落着くとき、
春になるのでなめらか肌作って気分アップできるかな。

Comments are closed.

Post Navigation